困った事があった時、苦しい事があった時「ドラえもん」がいてくれたら。そしてあの道具があったらと思った人も少なくないのではないでしょうか?夏休みが終わり勉強頑張ろうと思った矢先にまたしてもコロナの影響で、、、学校が分散登校になったり、受験学年以外は休みが長引いたり。このままだとこれからが本当に心配。

 

「どうすれば良いの助けて〜ドラえもん!」

 

という事で、本日は受験生活を迎える皆様と共にドラえもんの世界を堪能しながら役立つ道具をご紹介。さて、ここで早速質問ですがこんな事はありませんか?学校のギリギリまで寝ていたい、テスト直前まで勉強していたい。渋滞・満員バスに乗りたくな〜い。そんな時に欲しくなるのが

 

未来のドアを開ける

「どこでもドア〜」

 

ではないでしょうか?実際にコロナの状況下だとかなり重宝するかもしれません。でも現実ではないじゃないですか?との疑問がとんできそうですが、

 

ARISA先生のオンライン授業の様子です。

「オンラインライブ授業〜」

コロナの状況下でもオンライン・ライブで教室の授業や個別など、すべてのサポートを受けることができる点(そのため、今の「緊急事態」にあっては無理に教室に来なくてもよいので、密になることなく安全にカリキュラムを進めることができます。)そして、学校の休みが長引いた高1・高2生もいつでもラインなどで質問をしたり出来るため、有意義な休み期間を過ごす事が出来ます。なんなら、北は北海道から沖縄だと名護までどこからでも授業参加が可能です。

公式ラインによる質問対応に講師が回答中。

安心・安全に学びを止めない「オンラインライブ授業」。これがGVのどこでもドアです。詳しくは下記をご覧くださいませ。

オンラインライブ授業についてはこちら

どこでもドア(オンラインライブ授業)を手に入れたい方はこちらより

 

どこでもドアも良いけど、やっぱり未来の自分を見てみたい。コロナのこの状況だからこそ未来が心配だからドラえもんあれ出してよ〜。未来や過去にタイプスリップするあれだよ〜。

3456533_s

「タイムマシ~ン」

過去の自分に会ってもっと頑張れって言いたいし、未来の自分を覗いてみて今何しなきゃいけないかを確かめたいんです。そんな便利なものってないですよね〜。

 

IMG_7413

「一人一人との進路面談」、「卒業生特別授業」

まずは過去にタイムスリップ。GVにはこれまで多くの受験生と向かい合ってきたプロ講師があなたの状況をしっかりと分析しながらアドバイスを行います。勉強時間の過ごし方から、進路まで、性格なども踏まえて徹底的に向かい合っていきます。この面談で人生の1ページを開いた生徒も数知れず。

 

そして未来にもタイムスリップ。いやいや流石にそれは難しいでしょ。と思いますが、これもGVだからこそ出来る事が満載なんです。なんと、GVを卒業した卒業生たちの受験期の過ごし方や、大学生活、そして就職までどのような道を進んできたのか?素敵な先輩方と出会う事で自身の未来を重ねる事が出来ます。合格をゴールとせずに、その先も一緒に描くという強い想いの元で生徒一人ひとりと向かい合ってきたからこそ。なぜ大学に行くの?大学に進学した先はどうするの?そんな問いかけが日常の授業の中でも繰り広げられているのはGVだからこそ。下記はGV公式フェイスブックより。

一番GVが誇ることができるのは、GVを経由して大学に進んだ先輩たちの素晴らしさ。それは元から優れていたとも言えるんですが(笑)、そんな先輩たちがGVを選んでくれたこと、そしてGVに帰ってきてくれること、これは偶然ではないと思うんです。

タイムマシンを手に入れる①(過去)⬅︎

タイムマシンを手にいれる②(未来へ)⬅︎

タイムマシンを手にいれる③(未来へ)⬅︎

 

色んな便利な事があるのが分かったけど結局はやっぱりドラえもんがいて欲しい。だってドラえもんがいれば、上に挙げてくれた道具も全て使用する事が出来るじゃないですか?

チューターのハローウィンコスチューム。

「助けてドラえもん〜」

そんなものやっぱりあるわけないですよねっ。いつでも悩みを解決できるなんて、そんな都合の良い、、、

 

IMG_7412

本校集中型でいつでも疑問を解消

GVでは一校舎に毎日すべての教科の先生ほか、多くのチューター、アドバイザーが揃っていて、いつでもその場で疑問が解消できます。突然湧き出てきた疑問も、ふと襲ってくる受験の不安も毎日のように顔を合わす事で解決する事が可能です。多分、ドラえもんと同じくらい、いやそれ以上に皆さんを徹底的にサポートしていきます。どこでもドアも、タイムマシンも、ドラえもんも手に入るのはグレイトヴォヤージュだけ。ぜひ本当にそんな事あるの?という疑問を解消しにきていただけたらと思います。

 

Great Voyageの世界へご招待詳しくはこちら