いよいよ共通テストまでも残り少なくなっており、多くの受験生が最終調整に入っているのではないでしょうか?グレイトヴォヤージュでも本日、受験生への激励会が行われ、生徒一人ひとりへ「①先生方からの熱い熱いメッセージ」「②お守り」が送られました。

この1年を振り返ってみると、今年は特にセンター試験から共通テストへ変わるという事で不安から始まり、追い討ちをかけるようにコロナの影響。本当に受験生にとっても大変な年になったかと思います。そんな中で、GVでも全ての授業をオンラインライブ授業に早くから移行し、生徒の学びの場を維持するための取り組みを行ってきました。まだまだ、状況はどうなるか分かりませんが何事もなく試験が開催され、今年1年のベストが出せる事を願っています。

 

そして、共通テスト後に待ち受けるのが二次試験となります。共通テストの結果を踏まえた進路面談がどれだけ大切なのか、GVのブログを見ていただいている方は知っているかと思います。まずはそこからです。繰り返しになりますが、まずはしっかりとした進路面談を受けてください。その上で受験生一人ひとりにあった各大学の傾向分析と対策が組み合わさる事により、現状を打破するきっかけにもなったりします。

 

ぜひ、しっかりあなたに合った進路面談の元で、あなたに合った対策を行い合格を掴み取りましょう。本ページでは、グレイトヴォヤージュの二次対策と共通テスト早期対策会についてのページとなっております。情報については随時更新していきますので、確認下さいませ。

 

二次対策詳細

教科別の対策について教えて

英語

「志望校までの大学別道のり」を、集団授業だけでなく個別・グループでも手厚く指導。
 
記述式、選択式、全ての問題形式に解答する力を磨き上げます。自由英作文は「構成の仕方」から始め、それぞれの志望校の傾向に合わせて課題を出し、添削指導を行います。苦手分野は個別指導による「分野別対策」で徹底対応。

 

数学

他の予備校にないGVだけの少人数徹底指導授業は各生徒の志望校に合わせた過去問演習を中心に置き、添削指導で記述力の養成を行う。授業で拾いきれない生徒はチューターの個別を追加して、漏れのない指導。

 

国語、社会、小論

大学別、少人数(1-4名)で一人ひとりの受験に「完全対応」します。「最高の解答」を示し、そこに至るまでの思考のプロセスを伝授します。「即返却」の添削指導により、「合格答案」に達する術を具体的に示します。

 

生物・化学

少人数指導で、生徒のレベルに合ったレベルの指導をします。ディスカッション形式で進めるので、個々の生徒に対応した深い理解が身につきます。細かい添削指導で論述・記述のポイントを攻略します。

 

物理

志望校の傾向に合わせ、解答に必要な知識・考え方を的確に指導します。二次試験特有の記述について、明記すべきポイントを解説します。基本的な公式の運用。計算力が不十分な生徒にはグループ別に指導します。

 

どんな大学の対策が出来るの?

旧帝大(東大、京大、東北大、九大、北大、阪大、名大)。
一橋大、東工大、神戸大、筑波大、広島大、ほか県外国公立。
琉大、県看、名桜。早慶上智、GMARCH、関関同立、ほか。

 

対象は?

更なる高みを目指す【高校3年生・既卒生】

 

料金について教えて!

二次対策パック?

自分に合った科目を2科目選択していただき対策を行うパックプランなっております。本プランでは2科目まで(面接含む)が、3万円(税抜き)。1科目追加ごとにプラス5千円となります。

 

どんな教科の対策が出来るの?

二次対策パックでは、二次試験に必要な全て(国語・数学・英語・日本史・世界史・地理・政経・倫理・化学・物理・生物・地学・小論文など)の対策が選択可能です。

 

受講生の声

 

共通テスト早期対策会

高校1年生から2年生のための共通テスト早期対策かい無料ご招待の案内となっております。